ビタミンKが多く含まれる食品

天然由来であるビタミンK1、K2を多く含む食べ物を、ランキング形式で紹介したいと思います。100グラムあたりの成分量なので乾燥したものが多くなりますが、是非参考にしてください! ビタミンK,含有量トップ20
順位食品名成分量
100gあたりμg
1し好飲料類/(緑茶類)/玉露/茶4000
2し好飲料類/(緑茶類)/抹茶2900
3藻類/あまのり/ほしのり2600
4藻類/わかめ/乾燥わかめ/板わかめ1800
5藻類/いわのり/素干し1700
6藻類/わかめ/カットわかめ1600
7し好飲料類/(発酵茶類)/紅茶/茶1500
7し好飲料類/青汁/ケール1500
9し好飲料類/(緑茶類)/せん茶/茶1400
10調味料及び香辛料類/パセリ/乾1300
11藻類/まつも/素干し1100
12豆類/だいず/[納豆類]/挽きわり納豆930
13野菜類/パセリ/葉、生850
14調味料及び香辛料類/バジル/粉820
15藻類/てんぐさ/素干し730
16野菜類/しそ/葉、生690
17藻類/わかめ/乾燥わかめ/素干し660
18藻類/あまのり/味付けのり650
19野菜類/モロヘイヤ/茎葉、生640
20豆類/だいず/[納豆類]/糸引き納豆600
引用:食品成分データーベース
似たようなものが多くなっていますが、まとめると ・お茶(玉露、抹茶、紅茶、煎茶) ・藻類(のり、わかめ、まつも、てんぐさ) ・調味料(バジル、パセリ) ・青汁(ケール) ・納豆(ひきわり、糸引き、) ・野菜(生パセリ、しそ、モロヘイヤ) となりました。 1日に必要な150μgを摂取したいと考えると、青汁や納豆からの摂取が現実的といえるでしょう。特に納豆は1パック(50g)で充分な量が摂取できるため、とても効率的です。 ビタミンKを効率よく摂取するためのポイント ビタミンKは脂溶性で、水に溶けだしにくく、油に溶けやすい性質を持っています。お茶の葉にはビタミンKが豊富に含まれていますが、茶葉をそのまま食べる習慣がなければお茶からの摂取量はそれほど多くはなりません。 納豆が食べられれば一番いいのですが、苦手であれば緑黄色野菜を油で炒めて食べるのが良いでしょう。特にほうれん草の油いためは100gあたり510μgとなっており、とても手軽に取り入れられます。