ビタミンC誘導体配合!おすすめの化粧水ランキング

1位:濃厚本舗 【1%apps化粧水60ml】ビタミンC誘導体APPS(アプレシエ)1%+E化粧水orグリシルグリシン3%化粧水60ml

楽天販売ページへ

容量60ml
価格1,577円(税込み価格)
ビタミンC誘導体 配合量アプレシエ(APPS) 1%

水溶性、または油脂性のビタミンC誘導体の約100倍の浸透性があり、多くの化粧水に使用されるアプレシエを1%になるよう配合して利用できるタイプの化粧水です。アプレシエを混ぜるローションも、ビタミンE誘導体入りのものかグリシルグリシン入りのものかを選ぶことができます。贅沢!

届いたら化粧水を自分でつくり、冷蔵庫保管で1ヵ月以内に使い切るよう書かれています。アプレシエを利用する場合の基本的な制約が守られているため、安心して利用できますね。

店舗に置かれているような既に作られているタイプのビタミンC誘導体入り化粧品はその多くがリン酸型の為、これまでビタミンC誘導体入りの化粧水を使用していて刺激や乾燥性が苦手だった方にもおすすめです。

但し、界面活性剤としての性質もあるため、刺激が全くないわけではありません。敏感肌の方など合わない方もいるため、必ずパッチテストをしてくださいね。

2位:アルビオン エクサージュホワイト ピュアホワイト ミルク II

公式サイトへ

容量110g
価格3,000円(税抜き価格)
ビタミンC誘導体 配合量L-アスコルビン酸2-グルコシド

安定型ビタミンC誘導体とも呼ばれる、時間や熱、光などでも酸化しにくいビタミンC誘導体が使用されています。事前知識がない状態で、手軽に始めるならこのタイプからがいいでしょう。

リン酸タイプと比べ乾燥性や刺激性が強く出るわけではないので、ビタミンC誘導体が配合されているからといって、保管場所や使用する時間を気にする必要がなく、特に知識や手間をかけずに利用できることが魅力です。

アプレシエや皮膚科で処方される高濃度のリン酸型ビタミンC誘導体が配合されているものと比べると、劇的な効果がすぐに期待できる!というタイプではありませんが、多くの人が長く使っていけるタイプのスキンケア製品です。